mizoのWeb日記
08 | 2017/09 | 10
S M T W T F S
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

軒天の補修
縁側から軒天を見ていつも気になっていた。

170923noki1.jpg

そして、忙しくなる前に補修しよう!と決めて、ネットでアレコレと勉強して・・
「この軒天はベニアだったので’重ね張り’で補修する」ことにした。

張る白いベニアはホームセンターで買ってカットもしてもらった。
古い押さえふちを’剥がし’で外して。

170923noki2.jpg

今回の軒天は8mもあるので6尺のベニアを張っていきます。
一人でやるので木材を使って「仮に支えて」もらったりして釘で止めていきました。
大工の仕事って一人だと出来ないとつくづく思う

170923noki3.jpg

やっと1枚、あと3枚半かあ
でもキレイになりそうだ 

170923noki4.jpg

釘打込棒ってやつがあればよかったのに・・
そんなものないので無理やり叩き込んだ (^^; ハンマードリルでも釘打込棒が使えるみたいですね

170923noki5.jpg

なんとか(ペンキは塗っていないけど)無事に作業は終わった。
首が筋肉痛です~(いったい何時間上を向いていたのだろうか
方がすごい筋肉疲労です~(作業は4時間くらいだけど、ほとんど重力に逆らっていた

170923noki6.jpg

ネットのおかげでこんなことにチャレンジできている。
スポンサーサイト
講談社さまの粋な計らいで
7月に沖縄に行って辺野古の新基地抗議の座り込みにもわずかな時間でしたけど寄らせていただいたのです(キャンプシュワブのゲート前)。
いろいろと見て回って、肌で感じて、「残念な気持ち」を抱えて帰りの飛行機に乗って、機内で矢部宏治さんの「日本はなぜ「基地」と「原発」をとめられないか」を読み直していた。
一度読んでいたけど悲しくなる。
沖縄の人は本当にすごいと思ったし、この本に書いてあることを誰もが知る必要があるとおもう。
今月出版された「知ってはいけない~隠された日本支配の構造」(もちろん矢部宏治著)のweb立ち読みというのを矢部さんのツイッターで知って「拡散ご自由に」ってことなので (^^) じゃあ♪

知ってはいけない~隠された日本支配の構造 (講談社 矢部宏治著)

はじめに

第一章

あとがき

追記

前の4コマ漫画もその一部だったのです。
隠された日本支配の構造より
comic_001.jpg
comic_002.jpg
comic_003.jpg
comic_004.jpg
comic_005.jpg
comic_006.jpg
comic_007.jpg
comic_008.jpg
comic_009.jpg

板の接合
板の接合をやってみました。

ネットでアレコレと調べた結果、ウチにはボール盤もあるので「ダボ」でやることに。

ダボの穴を開けています。
170801SET1.jpg

木工用のボンドを塗って合わせます。
170801SET2.jpg

乾くまでクランプで固定しています
170801SET3.jpg

今回はこれで十分だろう (^^? 

それより、先日から作業台のかわりに卓球台を(倉庫からひっぱりだして)使っています
もうこれからも作業台だから天板貼ってしまうかあ
広い作業台ができてヨカッタ 

もうすぐゴルフなのにマッタク練習する気になれない。なぜなら暑いから。 (^^; 屋内練習場かあ なるほど

リュウゼツラン
バイトに行っているホテルでは60年に一度開花するという竜舌蘭が今開花しています。

170725ryuze2.jpg

170725ryuze1.jpg

この後は枯れるって聞きます。

でも数年前に伊尾木(安芸市)では開花した後枯れて、でも下の方は元にもどったとも聞いたような?

この夏はとっても暑いです。

ビアガーデンの方にもおいでください。

ビアガーデンはこちらのリンクで
庭で美味しいトマトの収穫
170719mikan.jpg

家庭菜園のトマトが美味しくなってきました。

ウチでは路地に中玉2本、アイコ1本、ミニトマト1本。

プランターでミニトマトが3本。

特に中玉が美味しい

そして、またまたこんないいものもいただいて

170719suz.jpg

そしてなんとなんと

晩酌のアルコールは発泡酒に格上げしました。

毎日350ml巻を3缶飲んでます。
あわもり
  170716awa.jpg

2004年に沖縄に行った時にたぶん那覇の居酒屋で「お土産にする泡盛は何がいいですか?」って聞いたら『久米仙』って言われた。

今回は名護の居酒屋で同じことを聞いたのです。

すると『菊の露VIP とか くら(ヘリオス酒造) なんかいいと思います』ってカワイイ娘が言うんです

高知でもスーパーで「菊の露VIP」や「くら」は置いてあるんですね。

でも土産品は高知のスーパーにおいてあるものとは違うよ。「8年古酒なんだから」な! 

じつは私は日本酒や焼酎、泡盛などは(酔っ払って醜態さらすのがいやで)飲まないんです。

だから古酒だろうが味はほとんどわからない。
沖縄の最北端まで
高速道路を宜野座ICで下りて辺野古の漁港に行ってみると海の上にはたくさんの船がいる。
(抗議している人たちを)監視している船だそうです。
170710oki1.jpg

17時になっても太陽はずいぶんと上の方にいるのでまだ遠くへと行けそうなので
170710oki4.jpg

最北端の辺戸岬へと行ってみた。

170710oki3.jpg

写真だとよくわかんないけど与論島も見えています。
170710oki2.jpg

初日のホテルはツインの部屋だったし、2日目もセミダブルの部屋なので広くゆったりとしてありがたい。
名護の浜もきれいで砂が貝殻みたいです。

近くの居酒屋に行って料理も美味しく、ビールはもちろんオリオン生
泊まっているホテルの名前を言うと一品サービスしてくれました。
(写真は別にたのんだ島豆腐の揚げたもの)

170710oki9.jpg

翌日は辺野古の浜のテントから座り込みの(キャンプシュワブ)ゲート前まで車で送っていただきました。
朝にはダンプ50台。県警やら警備会社(アルソック)やら公安みたいなのやらうじゃうじゃ。
ダンプはあと2回はくるだろうという話をされていました。
170710oki5.jpg

170710ok6.jpg

170710oki7.jpg

詳しくは『リンクの琉球新報辺野古・高江ツイッターをみてください』

国際通りに戻りレンタカーを返却して、あとは土産を買わなきゃ。
友達には菊の露VIPゴールド(泡盛)とラフテイ
家族や親戚にはサーターアンダギー、ちんすこう
帰ってから「泡盛の40度のロックが美味しい」って聞いたけどもうおそい(30度を買った)。

170710oki8.jpg

来年は海にも入りたいな

沖縄の3日間
日曜日に行って火曜日に帰って来ました。

初日は国際どおりのほぼ中心(かな?)のホテルだったので着いたらまずチェックインして国際通りの周辺をを歩いて観光しました。

正面には泊まったホテル
170709oki1.jpg

ホテルの目の前で路上ライブをやってました。
oki2.jpg

公設市場の2階で「沖縄そば」と(オリオンビール)で腹ごしらえして。
oki8.jpg

なんとすぐそばに予約していたレンタカーのお店がありました。
実は私の予約は那覇店であって、ホテルのそばにあったのは国際通り店でした。もちろんこの店での受取&返却に変更してもらいました。
そして歩いて県立博物館に行って沖縄の歴史を勉強しました。
とてもよかった。 

そしてここにも
oki4.jpg

夜も公設市場に行って、市場で買った刺身をもって2階に上がり、持ち込めるんですね
もオリオンビール(生)が飲みやすくて美味しい。
oki3.jpg

2日目はレンタカー(ニッサンのデイズ)でまずは「ひめゆりの塔」へ向かう。
ナビを使いながらも道を間違えて、那覇空港第2滑走路(工事中)のほうに曲がってしまった。F15(かどうかは知らない)が10機くらい連続して飛び出していく。かなりウルサイ

そして初めて見学する「ひめゆりの塔」に来ました。

もう涙がかってに
ひめゆり平和記念資料館よかった。

oki5.jpg

oki6.jpg

そして摩文仁の平和記念公園にて
oki7.jpg

この後は名護市へと向かいます。
最初の目標は辺野古。

それほどネタがあるわけではないけど疲れちゃったので次回に (^^;
「そんなバカな」的なミスでした
高松空港へ行くには徳島道の「脇町IC」で降りて193号線を北上が正解でした

間違えて手前の美馬ICで降りちゃったから438号線をにのってしまったんだー

でも10分くらいしか違わなかったのかもしれない(けど)?

suz.jpg

そして久しぶり(2004年以来)の沖縄に行ってきます。




リンク

このブログをリンクに追加する

潮汐表

最新記事

最新コメント

カテゴリ

プロフィール

mizo

Author:mizo

検索フォーム

QRコード

QR