mizoのWeb日記
07 | 2017/08 | 09
S M T W T F S
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

今度はタイミングベルト
3月に買った中古の(suzuki)キャリーの車検が来た。
車を購入した店が「整備費を無料にする」って言っていたけど、あんあところはやめて近くの信用できる修理やサンに車検を頼んだ。
この際タイミングベルトの交換もお願いしていた。
今日引き取りに行ったら
 「タイミングベルトがひとつズレちょったよ」って。
タイミングベルトの交換をしたので発覚した、やってヨカッタ

「マフラーは穴がいっぱいあって車検に通らんから交換した」

「ミッションはベアリングをかえんと音がるうさいねえ」
これはミッションをどっかで手に入れて、自分でベアリング交換をやってみよう。
ミッションがまじでうるさいのです。特に5速がたっまらん(音で頭がおかしくなりそう
音さえ静かになれば四国内ならコイツで行けそうだ(疲れそうだけど)

しかし (--? 
  車を買った店は整備代も取らずにどうやって車検を通す気だったのだろう?

そういえば
そしてリアの右側のテールランプが割れていたのも交換してくれていた ヨカッタ

買った時からはずいぶんと良くなった。

これで砕石を運べる♪
自宅の工事もこれから始めるぞ


スポンサーサイト
エンジンが好調になった
現在は軽トラが私の車なんです。
プリウスは家族が仕事に使っている。

クラッチ交換したのでかなり乗りやすくなった。

でもアイドリングが暴れまくるのが未だ直っていない。
特に水温が上がってからは回転数が上がったり下がったりを繰り返しだす。
信号待ちとかでは少し恥ずかしいくらいなのです。
近所の自動車修理屋でISCVとスイロットルボディの清掃をしてもらったのだがまるで直っていない。
実は私は「ISCVとスロットルボディというものをよく理解できていません」
なので以降も分かった振りして書いていますのであしからず 

でもネットで見つけたこのサイトに出ていました。
バイエルンの青い空さん 
自動車整備の仕事をされている方なんですね。
おなじ症状のスズキの車のISCVとスロットルボディの清掃を行ってる記事の終わりに「コンピューターのリセットから学習」ってところにやりかたの説明がありました。

書かれている通りにやってみました。

そしたら

普通になりました。アイドリングの回転数も下がり安定しています。
水温が上がっても以前のように暴れてはいない。

クラッチとアイドリングが直ってマジでヨカッタ。

ブログ「バイエルンの青い空サン」ありがとうございました

9万5千円で売りに出ていたこの軽トラもだんだんといい車(?)になってきている。
そういえば修理やサンにまだ支払っていなかった (^^;
相棒のクラッチ交換
最近は仕事がら軽トラックが必要になり中古のキャリー(suzuki)を買いました。
95000円でお店に出ているのを見つけました。
走行距離は19万キロにちかいので修理は覚悟の上で、試乗してもクラッチとエンジンは普通ではなかったけど買っちゃいました。

エンジンは近所の修理屋サンに出したけど完全には直ってこなかった。

でもまずはクラッチ交換をやります。
クラッチ切るのに重くて、床まで踏み込んでやっとって状態です。調整はほとんどできないくらいに消耗していそうです。
スズキ自販でクラッチディスクを購入(アイシン製(A) \54000)したのだけど、
その後ネットでエクセディ製(E)の安いセットを追加購入。
クラッチカバー+クラッチディスク+レリーズベアリングのセットで¥10500くらい。

170409cr_1.jpg
左側がアイシン製、右がエクセディ  そしてレリーズベアリングとクラッチカバー

ディスクはA社を使って、その他はE社を使用。ケチらずにぜ~んぶA社にすべきだったかも (--?

まずはブロックを4つ買ってきて、その上に車を乗り上げました。

170409cr_6.jpg

クラッチ、シフトのワイヤー、セルモーターなどを外し、プロペラシャフト、マウントを切り離してミッションを降ろしました。
翌日にこの車を使う仕事があるので今日中に仕上げないといけません。だからプレッシャーもあるのでミッションオイルがこぼれてズボンをぬらしているけど・・・気にしないぞー

170409cr_2.jpg

クラッチディスクも減っているけど、クラッチカバーのダイヤフラムはかなり削れている

170409cr_3.jpg

センター出しも自作の工具で順調に

170409cr_4.jpg

ミッションを装着する時にエンジンの前側をジャッキを使って上に持ち上げないとミッションを付けづらい。
これはネットで確認していたのでとても参考になった

170409cr_5.jpg

無事にミッションも取り付き、オイルまみれのズボンは処分して、ミッションオイル(ギアオイル)を買いに行かねばだよ
ホームセンターには無く、ガソリンスタンドも置いてなくてやっとやっとギアオイルもゲット。

そして’クラッチのあそび’の調整も完了して、クラッチに関しては扱いやすくなった。
この車はまだまだ直さねばならないところがたくさんある。
「安物買いのー」って気もするけど (^^;
でも車いじりは楽しい
オープンカーがたくさん
昨日はホテルの駐車場にたくさんのカッコイイ車が集まっていた。

フェラーリ、BMW、ロータス、ポルシェ、・・e t c

合計するとここに何億あるのだろうか?  

この週末はゴルフや旅行での宿泊客もたくさんいて春を感じます。

私は春になったからって別に予定も無い。バイトで十分ってかんじ(おかねおかね)。

時間ができたら四国内でいいからドライブにでも行ってみようかな。

左フェラーリ 右ロータス(BMWじゃなかったと思うけど⇒少し半信半疑)
280327kuru1.jpg

エンジンのサウンドに酔いしれちゃう~
280327kuru2.jpg

255VR30 21J だって。
ホイールの径はナント21インチ。
280327kuru3.jpg

HID(ディスチャージ)が明るくなった
何回か前のエントリーの続きです。

(ダイハツ)ムーブを売るにあたって先方から「ヘッドライトを明るくお願い」と要望があった。
これまではHIDとはなんぞや?って知識しかなく、車も毎日乗って出かけて行くので深く調べようもなかった。
でも今回は車は家に置いてあるので、じっくりと調べて、またネットでも勉強もした。
そこで小糸製の純正HIDを1万円くらいで購入した。
4000kくらいが黄色~白色で明るく感じられるとのことであった。
今頃になってHIDに詳しくなった。

280320hid.jpg

そしてバーナー(バルブ)を交換してみたら、メッチャ明るくなりました。
これまであんなにヘッドライトが暗かったのは単純にバーナーが寿命だった。
反射板が曇っていようが「そんなの関係ない~♪」だったのか。(少しは関係あるでしょうけど)

この車は中古車を扱っているディーラーで買って、車検はそこにだしていた。
いかにいい加減な車検であったことか。

ムーブカスタム(L150S)が売れることになったので
子どもが車を替えたので、この以前乗っていた車を欲しいという方が現れた。

この車はヘッドライトが暗いのです。
それを直して欲しいという要望がでているようで、調べてみた。

この車のヘッドライトはHIDなんだけど私にはHIDの知識がありません。
ネットで勉強しながら、何ワットなのか調べる必要があった。

バンパー外してヘッドライトも外して、そのライト底蓋を開けるとバラストが入っていた。
35Wであることを確認した。
なんと小糸製のHIDであった。どうも純正らしい。
しかもバーナーはPIAAである。
メッチャ金かかっているではないか。

だけどぜんぜん明るくないんです。

280307mo1.jpg

とえいあえずバーナーを買うための調査は済んだ。

バンパーの下の方にフォグランプが付いている。この角度を上向けてやろうかと思った。
でもフォグとスモールが繋がっているのであきらめた。

280307mo2.jpg

このムーブは中古で買ったときには車高調が付いていて、シャコタンのようであった。
だからバンパーは地面やらなにかに何度もぶつかっていたので、何箇所かを修理した。

280307mo3.jpg

トランクルームにいるこの子はどうするんだろうか?

280307mo5.jpg

これ5万円で譲るのだなんて安いよねえ。

ステアリングなんてmomoのウッド仕様でえらくカッコイイのだ。

280307mo6.jpg

ただ軽四はもうすこし静かならいいのだけど。

また次のオーナーさんと楽しく安全な余生をおすごしください
一発試験にまた挑戦
最近「あのとき大特免許を取っておけばよかったなあ」って後悔していた。

あの時とは大型一種を取得するために教習所に通っていた時’のことです。
「大型一種」の他に「玉掛け講習」を受け、さらに「牽引免許」を取得することにしたのです。
10万円くらい使って取得した「牽引免許」は再就職にはほとんど役に立たないのだと気がついた。
というのも求人にはほとんどが実務経験を必要としている。

今は大型特殊の免許がとっても欲しい。
と思っていたら、「免許センターへ行ったら」って言われました。

なんで気づかなかったのかなあ。
「一発試験」があることをすっかり忘れていた。
ナイスアドバイス

今月中に頑張って免許を取りに行きます。
このアドバイスをくれた方は今月で現職場を退職する私の後任の方なんです。
ほんといいタイミングで入社してくれました。
600万のクラウンに試乗
プリウスの車検が近づいたのでその見積もりを出してもらいに高知トヨタ南国店に行ってきました。

130524toyo1.jpg

プリウスもここで買いました。

新型クラウンが登場したのでトヨタ店も’トヨタ店らしく’なってきましたね。
外にも中にもクラウンがおいてある。
来月はピンクのクラウンが来るそうです。 (--? えっナニ?
なんかテレビのコマーシャルで使っているやつらしい。よく知らないけど (--;

130524toyo2.jpg

見積もりや長話が終わって外に出ると「mizoさん、クラウンを試乗しませんか? 試乗しましょうよ」って言われた。
聴くと「610万円のクラウン」だというではないか
買う気もないのに擦ったらタイヘンじゃん。
でも試乗しました。
18インチホイールに45扁平タイヤがシブ過ぎるぜ

130524toyo3.jpg

シートからも風が出るのでカラダがとても涼しい
あー 乗り心地もいい。ハイブリッド(2.5リッター)だからとっても静か。

130524toyo4.jpg

そういえばシフトノブあたりの写真がないけど面白いのです。
CVTのオートマチックなのだけど「6速のシーケンシャルシフト」も付いているのです。
パワーモードでも十分スゴイ加速をするのだけど、マニュアルシフトとしてもも楽しめる。

130524toyo5.jpg

燃費もいいです。

どうですかBさん

税金対策に
やっと合格。ウレシイ
5回目の中型限定解除の試験でした。
今日はひとりではなく、初めて受験する方がいました。
その彼がクジをひいてコースを決めます。
 結果は「Bコース」
なんと私の場合は5回の試験で4回がBコースとなってしまった。
この’慣れ’がコワイんです。前回が頭をよぎる

でもなんとか順調にこなして無事に終了
その後の試験官のアドバイスも「安全確認をもっと早めにすること」ぐらいで「それ以外は大丈夫」ということだった。

そして待ちに待った

     合格 

    130228men.jpg

よかった。これでなにが変わるか? それはマイクロバスの運転が出来ます。

5年以上前ならこれで大型免許取得ってことになるのだけど、今は中型免許なんです。

今の大型試験は試験車がFUSOの積載量10.3t車なんです。
これはマジ簡単ではない。

中型車(写真は積載量5.7t)よりもこんなにデカイ。

130131men2.jpg

気付かないうちに脱輪していた
昨日は4回目の中型限定解除の試験でした。

中型車(日野レンジャー。積載量5.7t 平ボディー)にも慣れ、安全確認さえしっかり出来れば合格するだろうと思っていた。

試験が始まって、慣らし区間でブレーキの確認をした。
メッチャ上手じゃん よっしゃ!
そして試験区間に入った。

隘路も一発で決まった。
左折して外周路に入り、すぐに左折し、クランクに向かう。
ここで大問題が発生していたことをまったく気付いていなかった
その後も順調にこなして試験は終わった。

車から降りると試験管が「後で説明します」って言ってきた。
「?」
’なに? この言葉は。これってヤバいんではないの?’
ミスったところってどこだろうか。
1回シフトチェンジでギアが鳴ったことはあった。
時速40キロ区間を時速38キロくらいで走ってしまった。
30点も減点されることってあったかなあ?

「mizoさん、一箇所ゴトンってなったこと気付きましたか?」試験管
「わからないです。」mizo
「じつはここなんです」試験管

men.jpg

ここの左折は普通と違って図のように’2種課題の鋭角’の進入路となっている。
だから左折の出口を見落としやすいのです。
完全に私は見忘れて、次の交差点を見ていたことを思い出した。

ということで残念ながら4回目も不合格。

試験官からも「本当に惜しかった。あれさえなければねえ」って同情されました。

来週こそはいい結果を出せるように頑張ります。


リンク

このブログをリンクに追加する

潮汐表

最新記事

最新コメント

カテゴリ

プロフィール

mizo

Author:mizo

検索フォーム

QRコード

QR