FC2ブログ
mizoのWeb日記
10 | 2018/11 | 12
S M T W T F S
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

相棒のクラッチ交換
最近は仕事がら軽トラックが必要になり中古のキャリー(suzuki)を買いました。
95000円でお店に出ているのを見つけました。
走行距離は19万キロにちかいので修理は覚悟の上で、試乗してもクラッチとエンジンは普通ではなかったけど買っちゃいました。

エンジンは近所の修理屋サンに出したけど完全には直ってこなかった。

でもまずはクラッチ交換をやります。
クラッチ切るのに重くて、床まで踏み込んでやっとって状態です。調整はほとんどできないくらいに消耗していそうです。
スズキ自販でクラッチディスクを購入(アイシン製(A) \54000)したのだけど、
その後ネットでエクセディ製(E)の安いセットを追加購入。
クラッチカバー+クラッチディスク+レリーズベアリングのセットで¥10500くらい。

170409cr_1.jpg
左側がアイシン製、右がエクセディ  そしてレリーズベアリングとクラッチカバー

ディスクはA社を使って、その他はE社を使用。ケチらずにぜ~んぶA社にすべきだったかも (--?

まずはブロックを4つ買ってきて、その上に車を乗り上げました。

170409cr_6.jpg

クラッチ、シフトのワイヤー、セルモーターなどを外し、プロペラシャフト、マウントを切り離してミッションを降ろしました。
翌日にこの車を使う仕事があるので今日中に仕上げないといけません。だからプレッシャーもあるのでミッションオイルがこぼれてズボンをぬらしているけど・・・気にしないぞー

170409cr_2.jpg

クラッチディスクも減っているけど、クラッチカバーのダイヤフラムはかなり削れている

170409cr_3.jpg

センター出しも自作の工具で順調に

170409cr_4.jpg

ミッションを装着する時にエンジンの前側をジャッキを使って上に持ち上げないとミッションを付けづらい。
これはネットで確認していたのでとても参考になった

170409cr_5.jpg

無事にミッションも取り付き、オイルまみれのズボンは処分して、ミッションオイル(ギアオイル)を買いに行かねばだよ
ホームセンターには無く、ガソリンスタンドも置いてなくてやっとやっとギアオイルもゲット。

そして’クラッチのあそび’の調整も完了して、クラッチに関しては扱いやすくなった。
この車はまだまだ直さねばならないところがたくさんある。
「安物買いのー」って気もするけど (^^;
でも車いじりは楽しい
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



リンク

このブログをリンクに追加する

潮汐表

最新記事

最新コメント

カテゴリ

プロフィール

mizo

Author:mizo

検索フォーム

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。