mizoのWeb日記
09 | 2017/10 | 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

大阪の夜
土曜日は朝からすごい雨。
気温も高いので午後には霧も出始めたんです。
私の乗る予定の飛行機は「(高知空港に)視界不良で降りられないかもしれない」ということだったが、無事に高知空港到着。
伊丹空港には15分遅れで到着しました。ホテルには寄らずに千里中央へ。
合流して梅田へ行き、奈良から来た友達とも合流して’かっぱ横丁’方面へ向いながらビルの5Fにある’九州だんじ’ってお店に入った。お店のお兄さんの配慮で座敷のなかでも楽に座れるテーブルを用意してくれた。
3人とも飲み物は飲みホ(ビールは金麦)¥980だけど美味しかった。
私は酔わないように(というか記憶を無くさないように)ばりばり食べ物を注文して’酔う前にしっかり食っておこう’という作戦です。
携帯でこの写真を撮ったあとにデジカメをカバンから出した。しかしその後は1枚も写真を撮っていない

280213oosaka1.jpg

話も盛り上がり、楽しい時間は過ぎて行く。
途中でシノちゃんに電話したりととても充実したひと時でしたよお。

その後はもう一軒居酒屋に寄ってから解散しました。

私は千里中央からモノレールで蛍池へと向ったのですが、やはり寝てしまった。
終点の伊丹空港で起きて、タクシー捜して隣駅である蛍池まで戻りました。
ホテルに着いたのが23:55ころでした。
やっとぎりぎり間に合ったといえるチェックインを済ませて部屋に入り、すぐにラーメン屋を探しに大雨の外に出た。
八剣伝でラーメン食って(本当にラーメンだったかな?)、ビール飲んで雨の上がった道を歩いてホテルに戻った。

翌日は友達夫婦と天王寺へ行き、3人とも興味のないワンピースのお店(麦わらショップ)へ向った。
お土産買って、少しブラブラして千里中央へもどり食事。

280214wara.jpg

強風の中、ボンバルディアは揺れることなく飛行しました。
昨日(大阪に向うとき)はとても揺れた。

280214bon.jpg

ボンバルディアは窓側の席はダメですね。狭すぎる。
明日の夜は大阪で~す(飲んでまっせ)
明日は仕事の後、飛行機で大阪に行きます。

友達の会ってたくさん飲むんです。

だからウキウキしています

とりあえず土産は「ポンカンと海草」を買った。

280212kaban.jpg

私は行商に行くわけではないよ。

でも、あのお気に入りの’これ(四万十の川青さのり)’がスーパーに置いていない
3軒もまわったのに(アクシス、サンシャイン、A-max)。

280212kawa.jpg

明日空港にあるだろう。「たのむぜよ = たのんまっせ」

そして、日曜日の午前中は阪急電車で梅田に行こう。

mbsラジオに行って(行って見るだけ)、後は買い物をして高知に帰るのだ。

とか言っちゃって。予定とは変わるものですけど

そんなこんなで大阪の旅はツイッターで。

ツイッター: ジグやのmizoya

ツイートお待ちしています
ポンカン
山南(香我美町)では良心市のミカンは一週間くらい前に終わりました。 (自分がこんなにもミカン好きだったのか)

となると、早くキンカンを食べたいと思いながらまだキンカンにめぐり合えず寒波の中で忙しく仕事をしていた。

すると今朝、良心市にあるポンカンを見つけたんです。 (久しぶりに食べました)

メッチャ 美味い

私はミカンを買う時には’皮に傷があるもの’を買います。

理由は「陽のあたるところになっていたものだからオイシイ」って聞くから。


先日、小学生のバレーボール大会(アンパンマンカップ)に出場している県外チームの指導者を送迎した時に「ブンタンってなんですか? どうやって食べるのですか?」って聞かれました。

私が「ここのミカンはものすごく美味しいんですよ」って言うと、大阪方面から来られている方だったが「四国は愛媛のミカンが美味しいですね」って言う。
そもそも香我美町のミカンを知らないらしい

『 ここのミカンは’あんなとこ(愛媛の八幡浜)’にはゼンゼン負けてないですよ 』って言っておいた

福島の放射能の汚染はミカンにだってあるでしょうけど、ミカンに含まれるペクチンが放射能を対外排出の手助けをするなんて話もネットでみたことがある。

ペクチンは皮やスジに多いそうだ。
香我美町のミカンが美味すぎる
一昨日だったかな(^^? 忘れてしまった・・早朝の海を見に行った時の写真です。

とても冷え込んで、風も無かったのでこんなことになっておった。

ここは「今月中に私がヒラメを釣り上げる場所」です。それもミゾジグを使ってね。 ふっふっふ

280114umi.jpg

この冬は香我美町を仕事で走っている。

道路端にはミカンの良心市があります。

私はルネサスの東側の道沿いにある(ルネサスよりも少し南にある)ところでいつも買っている。

280114mikan.jpg

すごく美味しい

今日も3つ買って、一つは自分で食べて、もう一つは会社(運送屋)の工場(整備)に差し上げて、残った一つは家にお土産として。

明日も買わなきゃ

でも「そろそろ終わりだそうです」

でも私は十分に食べた

今度はキンカンを狙っている。

この美味しいミカンやカキは何個でも食べられる。

ヨメには「食いすぎだ。オマエはサルか」とも言われる。(サルに失礼じゃないか)


制服向上委員会
日曜日は高知中央公園で行われた「守ろう平和 なくそう原発 in 高知2」っていうイベントに行って来た。

デモ行進の最後尾に途中から合流(勝手に入っちゃった)して中央公園へと歩いて行き、さも行進したぞって顔をしてゴール。

271213demo1.jpg

271213demo2.jpg

若い人たちのエネルギーをうちの子も見習って欲しい

271213demo3.jpg

公園内はテントが並んでおります。

271213demo4.jpg

お腹が空いていたので、まずは「おでん」を。

271213demo5.jpg

この日は暖かかったのだけど、「五品入って200円」ってのに誘われて 美味しかった

271213demo6.jpg

ライブでは「星空を愛する吟遊詩人 岡林立哉さん」によるステージではモンゴルの伝統楽器おして伝統歌唱法をはじめて見させて(聴かせて)もらった。

いいお話もするんですね。

271213demob.jpg

そして制服向上委員会のメンバーは会場内を普通に見学してまわったり(なんと13歳と15歳)しても、ミーハーな対応をしてくる人はほとんどいない。

同じ目的意識を持った人たちの集まりであって、アイドルなんて目で見る人はこの場に居ないんだなって「ミーハーな私」は思った。
あーはずかしや

271213demo7.jpg

13歳から19歳の普通の女の子がはっきりと自分の意見を言い、「戦争はしない。原発再稼動は絶対に反対。憲法を守ってください。安倍政権は間違っています。」とはっきりというのを見て「自分のことしか考えない世の大人どもはなんとも恥ずかしいものだ」って思う。

271213demo8.jpg

271213demo9.jpg

271213demoa.jpg

高知中央公園ってこんなイベントがあれば何度でも来たいと思う。

ただステージの後ろに見える’三菱UFJモル~’っていう看板は見えなくならないものかなあ
スーパーがあって有難いのです
最近は香我美町の農村地帯を仕事でウロウロしているのです。

工場勤務をやめてから3年。ずっと外(屋外)でばかり仕事をしている。

暑い日、雨の日、寒い日などイヤだけど’仕方ないじゃん’って。

お昼はいつもオニギリ(自分作)が多いけど、たまにはこのスーパー(香我美町のAコープ)で弁当も買う。

271122ka1.jpg

271122ka2.jpg

仕事中にはいつでも寄れるのでとても便利なんです。

朝は7時くらいに大津をローリーで出発してこっちに来る。

だから11時くらいには腹が減ってしまう。

早飯食べて、3時頃にオヤツを食ったりもする。ついでに野菜などを買ってしまったり。

そして仕事が終わると釣りをして帰るのが最近のパターンです。

9月までの半年間は一度も釣りをできなかったというのに(理由は忙しくて、疲れ果てて)。

でも、釣れないんです。

今年はナゼだかエバ釣りには興味がわかない。

だから買いました。(60円/匹)

271122ka3.jpg

はじめての土佐山村
3/31は現在の職場で働く最後の日なんです。
仕事の引継ぎはほぼ完了ですが、ある業者さんだけここ2ヶ月くらい配達が無かった。
「4月から土佐山村で法面の工事をやるから頼むよ」とは言われていたけど。

ところが今朝はバイト(送迎)が入って午前中はマイクロバスで送迎していた。
お昼に出社して、のんびりと昼飯をたべようかと思ったら、そういうわけにもいかず14時にSSに戻ってくると前述の土佐山村に行くという。

よくよく考えてみると工石山って私は今まで行ったことがなかった。

愛宕から正連寺に向かって16号(県道)を進むと道路は広くて走りやすい。
眼下に見える高知市の景色はとても素晴らしい。

そういえば七ツ渕ってあったことを思い出した。
このあたりの渓谷はすごくいい。
道中はサクラが満開でキレイでした
そして昨年に大雨で崩れた道路の法面工事現場に着きました。

そして帰りはやはり「直売所」へ
’たくあん’や’つぶあん餅’など買って、店先の渓流でその餅を食べる。
この仕事のいいところはいろんなところに行けて、景色のいいところで美味しいものを食べれちゃう。

270331tosa1.jpg

270331tosa2.jpg

土佐山村の直売所の’つぶあん餅’・・・おいしい
神戸旅行の二日目
前日同様に天気に恵まれ、最初に神戸港のクルーズに出ます。

先頭きって友達がポーズを決めちゃったりして。この後にちびっ子たちが続いていった。

270322kobe1.jpg

海もとっても穏やかです。でも黄砂のせいか明石海峡大橋や淡路島はまったく見えない。
ベイエリアの景色はヨカッタですよお

270322kobe2.jpg

その次はポートタワーへ上ります。
隣に見えるホテルオークラへはバスで移動します。

270322kobe3.jpg

ポートタワーから見たホテルオークラや神戸市街。

270322kobe4.jpg

ホテルオークラに到着すると玄関に鉄板焼きコースを担当しれる女性のシェフが迎えに来ています。
案内されてこんなステキなところで鉄板焼きをご馳走になるんです。
ここで食べた神戸和牛ステーキはすごく美味しかった。

270322kobe5.jpg

神戸観光のトリは北野町の異人館。
風見鶏の館の前にある広場でなにやら大道芸人が準備をしています。

270322kobe6.jpg

そして(大道芸)ショーが始まり「タダで見れるならお得だなあ」って見始めたのです。
パントマイムで笑いを誘いながら最前列までで私たちは出て行った。
とても上手で、特に最後の綱渡りは超スゴカッタ。
この芸人さんは清水久恒男(ひさお)さんというテレビにも出られている方でした。
綱渡りの動画はコチラに

270322kobe7.jpg

そしてみんなと別れて神戸を後にすることに。
JR大久保駅のそばのコインパーキングに停めてあるプリウスで16時半に出発。
国道2号線は混んでいたが少し走ると渋滞も無くなり姫路JCTより山陽道に入って瀬戸大橋軽油で20時に家に着きました。
帰りは高速代も土日割引のおかげで3500円と安く、プリウスも燃費22km/Lであった。

ほんとに楽しい旅行でした。
みなさんには迷惑をかけちゃったりしたけどね。

神戸旅行(初日の夜は中華街)
私が旅行に行くのは2011年10月に行った福岡旅行以来です。

今回の神戸旅行は私は一人で関西に住む友達に会いに行ったのです。
嫁にとっては「USJにも寄ってくれないなら・・・」と首を縦に振らなかった
でも私はひとりで行く方が気楽なのでいいかも。

初日は加古川市に住む『ヤマちゃん』と昨年から箕面に住み始めた『ジロキチ君』と神戸の中華街で食事をする予定です。

じつはこの旅行の前日に とっても驚くことがあったのです。
大学を卒業してからスキー(志賀高原)や結婚式で会った時から’25年以上も’会っていなかった『ちょーろー』(友達のあだ名)からヤマちゃんの家の留守電にメッセージが入っていた。
運良くそれに気付いて連絡すると、神戸に出て来れることに。
そのことを電話で聞いてビックリ

そして翌日は奈良から電車で来て中華街でみんな合流。
私とヤマちゃんは夕方5時には中華街に到着。

270321chu2.jpg

ちなみに私は中華街というのは初体験なんです。
中華街で選んだ店は’民生’という広東料理の店。
すでに客が並んで開店(17:30開店)を待っている。
私が店でテーブルを確保して、山ちゃんが駅まで迎えに行った。
待っている間も新たなお客さんが店に来ては満席なので出て行く。

そしてついにみんな到着し瓶ビールで再会を祝って乾杯
この時期はタコの入荷が無いのでタコ料理はできないとのこと(ザンネン)
でも料理は美味しく、ビールもすすむ
あまりの’楽しさとうれしさ’のために酔いのペースが速いことに気付いていないようだ。

270321chu1.jpg

270321chu3.jpg

楽しく呑んで過ごした後は三ノ宮駅まで歩いて行って、駅にある海鮮料理のお店に寄った。
このころには私はかなり酔っている

その後、箕面と奈良に帰る友達を見送ってヤマちゃんともう一軒飲んだことをほとんど覚えていない

ヤマちゃんが一緒に電車で連れて帰ってくれたのだが私をJR大久保駅で降ろすというか’(寝ているの私を)起こす’ことが出来ず、ついに彼の降りる駅であるJR東加古川駅でやっとこさ私を’引きずり’降ろしてくれたでのす。

ほんまに申し訳ありません。

おまけに奥様の車でホテル(JR大久保駅のそば)まで送ってもらいました。

そして気がつけば深夜3時にベッドの上で(当然着替えもせずに)バタンと寝ていた。

あの電車であのまま寝ていたら赤穂まで行ったそうです 「あー申し訳ない」
神戸旅行でホテルに困った
3/21~22の連休は神戸へ友達に会いに行ったのですよお。

高知を出発する前に決まっていた旅行のプランとはね、
   え~と
  21日の夜は神戸の中華街(南京町)で呑む
  22日は神戸港クルージングやホテルオークラの鉄板焼き
  
ここまで決まっているのに(学校が春休みに入った)連休なのでどこホテルは満室。
出発する前日の夜に一軒のホテルが(キャンセルが出たので)予約を受けてくれたヨカッター
このとき私のケイタイには数件のホテルの電話番号が登録してあり毎日連絡を取っていた(もちろん当日もホテル探しをすることになるのだろうと覚悟も少しはしていたから)

21日は朝7時半に家を出て愛車プリウスで瀬戸大橋軽油でまずは丹南篠山口ICまで高速で行った。
ICを出て東に向かって走り八上上というところにある弓月神社に行った。
270321yuduki1.jpg

270321yuduki2.jpg

ある方のブログに写真がいっぱい出ている

本殿の彫刻がすごいですね。

境内の灯篭には「はるばるこの神社をたずねて来た目的」があったような。

その後は国道372号線を走って加古川市に向かっている時に携帯が鳴った。
すると今晩宿泊するはずのホテルから「予約をダブってしまったのでのキャンセルしてください」って言われてビックリ。
チェックインの2時間くらい前に予約客にそんなストレートに言えるもんだなあ
「mizoさんの予約を受けた後にFAXが送られて来たので」って言いながらどうしても私にキャンセルしてほしいらしい。
そこで携帯に登録してあるホテルに問い合わせてみると大久保駅のそばで宿が取れたのです
その幸運の女神様は『ホテル大久保』さん。

最終的には’当日の午後2時頃’に正式に宿泊先が決まるということでした。

とんだハプニングで空腹であることも忘れていた。まだ朝からラーメンをしか食べていない。
その後やっと見つけた’セルフうどん’を食べて友達の家に向かった。

ぼちぼちと神戸での「楽しい出来事」や「酒で記憶を失った夜」など書こうを思います。

夜はバイトや卓球が忙しくて、おまけに私の書斎でもあれば夜遅くにもパソコンが使えるのだが。
という理由でスローペースで更新していこう


リンク

このブログをリンクに追加する

潮汐表

最新記事

最新コメント

カテゴリ

プロフィール

mizo

Author:mizo

検索フォーム

QRコード

QR